親子で楽しい簡単工作 木材を塗って貼ってみよう

塗って貼るだけ工作のすすめ

DIYやハンドメイドまでいかなくても、何かを作る作業って楽しいですよね。
積み木がいつの時代も定番のおもちゃなのは、そんな本能に訴えかける楽しさがあるからかもしれません。

積み木は崩してしまっておしまいですが、(崩す作業がまた楽しかったりもしますが!)
せっかく作った形、もう二度と思いつかないかもしれない形を、
しっかり残しておくのも思い出になって良いかと思います。

と、いうことで、今回は東急ハンズで購入したヒノキサイコロを塗装して、貼るだけの簡単工作をご紹介します。
今回はクリスマスが近いということで、クリスマスツリーをつくりますが、
形は想像力の赴くままに貼りつけてしまってください。

木材の良いところは、年月とともにだんだんと味が出てくるところ。
紙パックや段ボールの工作も手軽で楽しいですが、
たまには、いつまでも残せるように、木材を使った工作はいかがですか?

塗って貼るだけクリスマスツリーの作り方

◎塗って貼るだけクリスマスツリーの材料

・ヒノキサイコロ(15個)
・クリスマスツリーに飾りたいもの(ビーズやボタン等)
・木工用ボンド、接着剤
mizucolor
ペイントハケ33mm

今回使用したmizucolorはシェルピンクとアッシュグレーです。

◎塗って貼るだけクリスマスツリーの作り方

1. 塗装する

写真でお伝えするのはなかなか難しいのですが、
1段目と3段目になる計10個はラメを混ぜて塗装しました。

DSC_3528

キラキラでクリスマス感が増すのでおすすめです。

2.組み立てる&飾り付ける

多少時間はかかりますが、段ごとに貼りあわせて乾燥させて、
最後に全ての段を合わせるほうが綺麗に仕上がります。

DSC_3537

組み立てが終わったら、ビーズやボタン等で飾り付けをします。

3. 完成! 

DSC_3559

思いついたときにできる簡単工作

いかがでしたか?

塗料やボンドを乾燥させる必要があるので、
完成までには半日~1日を要しますが 作業時間自体は塗って貼るだけなので全部で1時間もあれば十分かと思います。

必要なのは端材と塗料とボンド、あとはおうちにあるいらないリボンやボタンなどの飾り付けだけ。
おうちに置いておくと、急にお出かけできなくなったときに暇を持て余さずに済みます。
(ボトルのデザインにもこだわっているmizucolorは、使わないときはインテリア雑貨として置いておけるのでおすすめです!!)

東急ハンズには他にも塗装できそうな端材がたくさん売っていたので、
様々な木種、様々な形の端材で作ってみるのも絶対楽しいはず。

親子で楽しい、塗って貼るだけの簡単工作、
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ちなみに、同じ材料で難易度をあげるとこんなこともできます。
どんな色で塗装して、どんな風に組み合わせるかで可能性無限大!
大人も一緒に楽しめる工作です。