BELAY Color BELAY Color

©Alexandre Maubert

BELAY Color BELAY Color
BELAY Color

”キレイをまとう”
表面をずっと美しく
いつまでも新しく保つ
塗ってはがせる塗料

BELAY 特長

BELAY カラー特長

窓ガラスがステンドグラス風アートに大変身。
BELAY カラーは自由にぬってもよし、
型を作ってステンシルのように塗ってもよし、
お好みのスタイルでどうぞ。
はがすことができるので失敗しても、
デザインに飽きても何度でも楽しめます。

BELAY 仕上がり

BELAY カラーのこだわり

フィルムでは出せない透け感は
まさにBELAY ならでは。
もちろんカラーへのこだわりは忘れません。
高い技術力と日本製ならではの感性で、
有名デザイナーによる
ディレクションカラーを実現しました。

ご使用方法

  1. STEP.1

    STEP.1

    塗装面を布ウエスで
    水拭き・乾拭きし、
    よく乾かす。

  2. STEP.2

    STEP.2

    塗料を垂らし、
    全体的に塗り広げる。
    ※必要に応じて、塗装面外を新聞紙やマスキングテープで養生する。

  3. STEP.3

    STEP.3

    1日乾燥させ、完成。

  4. STEP.4

    STEP.4

    剥離する際は、テープ等で端側を剥がし、手で全体的に引っ張りながら剥離する。

必ずお読みください

  • ご使用の際は、開封前によく振ってから、
    厚く塗るようにしてください。
  • 塗装される部位によっては剥離しない可能性があります。
    必ず目立たないところで試してからご使用願います。

ラインナップ

ピエール・シャルパンコレクション

フランス人デザイナーのピエール・シャルパン氏が、自身の作品から選んだこだわりの10色

※ガラスに塗装
ピエール・シャルパン/デザイナー

カラーディレクションピエール・シャルパン/デザイナー

アレッシィ社の製品をはじめとするマスプロダクトから、パリのデザインギャラリー「ギャラリークレオ」におけるリミテッドピースのデザイン、また、日本のものづくりの現場と海外デザイナーとのコラボレーションプロジェクト「ジャパンクリエイティブ」への参加など、幅広い創作活動を行っています。パリで開催される世界最大級のライフスタイル見本市メゾン・エ・オブジェにて2017年1月展のデザイナー・オブ・ザ・イヤー受賞。

collection story

私は、色を扱うとき主に直感的なアプローチを行います。それは、あらかじめ決められた色の範囲は使わず、色を選ぶときの決まった概念は持っていないためです。静かで調和が取れている時もあれば、全く正反対に、騒がしい時や調和が取れない時もあり、私自身がその時どう感じたかによって異なります。BELAYの10色の色相は、私がこれまでの作品に使用したカラーから選び、色名もかつての作品を参考にしています。この色相は、合理的に説明したり、明確なロジックを定義できるものではありません。

ピエール・シャルパン コレクションキット

(容量:1つあたり 30ml)

#1

#1 #1

#2

#2 #2

あわせて読みたい

仕様

種類 水性塗料
用途 ガラス
回数 1回塗り または 2回塗り(立面の場合)
乾燥 約2時間(25℃)で剥離可能
成分 水、合成樹脂、添加剤、顔料
セット内容 BELAY Color(30ml) 6本、ペイントハケ(33㎜) 1本、柄ハンドル 1本、ミニスペア 1個
塗り面積(1本あたり) 1回塗り 20~30㎠
2回塗り 10~20㎠
注意事項
  • 開封前によく振ってください。
  • 厚く塗るようにして下さい。
  • 塗装される部位によって剥離しない可能性があります。
    必ず目立たないところで試してからご使用願います。
  • 施工後3か月以上経過するとうまく剥離できない場合があります。
    施工期間を必ずお守りください。
  • 水やアルコールなどが長時間放置されると、軟化や白化の原因になります。
  • 塗装面のお手入れは、水拭き・乾拭きを原則として下さい。
    清掃用クリーニング剤をしようすると、一部剥がれる場合があります。
  • ガラス以外の素材は剥離しない可能性があります。
  • 屋外での使用は避けて下さい。
  • キャップの色が異なる場合がございます。